インストラクターのブログ
ピラティス日和~気持ちのいい身体~近藤アヤ子のオフィシャルブログ
ピラティス日和~気持ちのいい身体~トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > 身体について > 腰・腰痛

腰・腰痛のアーカイブ

腰の痛み 心理ストレス

  • 2015-11-15(日)18:05
  • 更新日:2015-11-15 18:05

以前から言われてきましたが

心理的なストレスが腰の痛みを助長する 

また見直されてきたようです。

心理的ストレスにより 痛みを制御する脳の働きがうまくいかなくなる

それどころか、痛みを増幅させてしまう…

痛みが10段階中の「1」だとしてもそれに対応できずに「10」になってしまうと。

そう言えば、月曜の朝になると首が痛いとなかなか起きない人がどこかにいるなぁ

あれ?腰じゃないぞ…

Natural Soma ホームページ

http://natural-soma.net/

「腰痛 痛みは脳から」

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

辛い蓮華座・・

  • 2014-02-23(日)22:38
  • 更新日:2014-02-23 23:04

先日、下北沢のクリパルヨガにて久しぶりに瞑想をしました。

初心者向きの呼吸を使った瞑想です。

なぜかこの日は右足の外側が張っていて蓮華座どころかあぐらも辛くて

瞑想は痛みは痛みとして受け入れて意識は呼吸に向けなければならず

ポジションを変えることも最小限

手を当てたりさすることもせず ただ意識を呼吸に

「何度か瞑想を繰り返せば痛みもなくなるから」と・・

意識は呼吸と右足をいったりきたり

瞑想は難しい・・

足を通り越して腰にハリを感じつつ元気工房へ向かいました。

事情を話してセッションへ

このハリはどこから来ている可能性があるのか、どう対処するのか

動きの中から探り出していく(BGMはコナン)

自分の身体を通してたくさんのことを学んだ あっと言う間の1時間でした。

帰る頃には足腰はすっきり・・

あっヨガが好きなのに 蓮華座がどうしてもできない あぐらをかくことが辛い

先日セッションをしたあの方がぼやいていました・・

なんて都合よく同じような状況になったのでしょう

ああ奇跡の身体に感謝

そしてやっぱり

ヨガは自分のために学び ピラティスは人のために学ぼう・・

雪の影響もなく無事に行って来れました。

しかし 雪をみると静岡県民 特に静岡市民はテンション上がります~

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

右足そろいましたっ

  • 2014-01-27(月)16:31
  • 更新日:2014-01-27 16:31

下北沢のクリパルヨガそして蔵前の元気工房へ行って来ました~

ヨガで素直な身体と心に戻れてリフレッシュ

下北沢のおしゃれな街を散策・・する時間などなく

電車に飛び乗り蔵前へ

パーソナルセッションですが骨盤の動きからの不具合の見分け方、そして対処方

自分の体を通して勉強しました

ヨガで素直な身体になりすぎたのか(?)右腰にハリを感じていました。

そのハリもすっきり

腰の痛みやハリを訴える方が少なくないので今回のセッションもと~っても勉強になりました。

今回の私の腰のハリの原因 それは下肢からのもの(主に腸腰筋)

目標の気持ちのよい伸展 につながる 私のウィークポイントです

これは私のためだけでなく心当たりのクライアントさんの顔がちらほら。。

早速、翌日から使わせていただきました。

そうそう、下肢と言えば・・

買っちゃいました~

これで右足そろいました

パソコンの前に置き忘れていたら・・帰宅した娘の悲鳴が・・・

腰痛・セッション

  • 2013-09-29(日)21:43
  • 更新日:2013-09-29 21:43

腰痛がひどく医者でレントゲンを撮っても問題があるようではなく(MRI)を撮る必要もないだろうと言われ、腰痛の原因がわからないまま

結局、週に1度、整体に行き痛さを紛らせてきた。

続けてきたピラティスのグループレッスン(Natural Somaではありません)も痛みで参加する気にならずお休みしている。

という方のパーソナルをさせていただきました。

原因が特定できていない腰痛の方のセッションです。

痛みを誘発する動きをピックアップし

姿勢を観察して・・その原因を推測しました。

セッションの基本は「NO PAIN(痛みなく)」で行うこと。

何をしたのかは企業秘密ということでなんちゃって

セッション後、「腰が軽くなった。痛くない。」

の言葉に小さくガッツポーズ

「腰痛・骨盤痛のためのコアセラピー」の勉強と「元気工房」で学ばせていただいたことがとても役立ちました(本当に感謝感謝です)

この方も自分の体を自分で治していくことが出来ること、そしてその重要性に気がついていただけたようです。

骨盤の歪みが気になる、足もとてもむくんでしまう。骨盤が歪んでいるせいだ。と、言っていましたが、それも腰痛とともに消えていくことと思います。

しかし人の体はそんなに簡単じゃない。

今回は私の推測がたまたま当たり良い結果がでただけ。

気を引き締めてがんばろうと・・バッサリ髪を切っての決意。

来週からこの道(どの道でしょう!?)を深めるためフランクリンメゾットのコースを約1年かけ学びます。

気を引き締めてがんばろうと・・バッサリ髪を切っての決意。

20cmくらい切ったかな。でも家族は数時間気がつきませんでしたぁ

肩に乗っているのは新参者の「あずき」です。

今では先輩犬「もなか」より大きな顔をしています

椎間板ヘルニアとピラティス

  • 2013-09-22(日)15:34
  • 更新日:2013-09-22 15:34

先日、二日間に渡り理学療法士でもあり国際的なピラティスの指導者でもあるDav Cohen氏 のワークショップを受けました。

二日目の椎間板障害とピラティスについてのWSでの

「MRIで椎間板に傷害があると発見されても実は痛みのないということがある。」私にとってはショッキングでした

椎間板に傷害があって腰痛があっても実はその腰痛は椎間板が問題でない可能性もある。

椎間板障害があっても腰痛の原因が椎間板でない可能性もある。ってことですね

そういう方は手術をしても痛みがなくなるわけがな~い。

椎間板に傷害がおこる場合、事故などで強い衝撃があっておこる場合ももちろんあるけれど

姿勢であったりその動作(体の使い方)によることのほうが多いでしょうか。

姿勢が悪い(胸椎過度の後湾)ままゴルフのスイングをすれば当然リスクは高くなり

股関節や胸郭の動きが少ないままダンス、スポーツ、体を動かせばをすればリスクが高くなる。

また椎間板が問題であって手術により痛みの部分を取り除いても、

今までの動きや姿勢をかえなければ

またそこの部分もしくはその上下の椎間に負担がかかりまた同じことを繰り返す。

椎間板が傷害を起こす理由をさぐりなくさなければ問題は解決しない。

そういう方こそピラティスで姿勢・体の使い方を整えることが必要ですね

腰痛の原因はさまざま

一日目の骨盤底筋に関してももちろんそれにかかわってきます。

お会いした方が1分でも早く痛みから解放されるようにこれからも学び続けなければ

チャーミングで素敵なDav先生

アレグロ・リフォーマークラス(上級者むけのキツイやつ)2時間×2クラスも受けることがました。

後半は生まれたての小鹿みたいになりました。翌日は筋肉痛。

たのしかった~

ホーム > 身体について > 腰・腰痛

カレンダー
« 2017 年 5月 »
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る