インストラクターのブログ
ピラティス日和~気持ちのいい身体~近藤アヤ子のオフィシャルブログ
ピラティス日和~気持ちのいい身体~トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > アーカイブ > 2013年1月のアーカイブ

2013年1月のアーカイブ

骨盤底筋エクササイズコース

  • 2013-01-28(月)15:26
  • 更新日:2013-01-28 17:28

この土日、産婦人科医の開発した骨盤底筋エクササイズのコースに参加してきました。

昔からケーグルエクササイズ(尿を止める感じにしめる)ものがありましたが、疑問におもっていました。

そういった感覚がないのでそういう症状に悩まされるのではないかと

骨盤底筋の抱える問題(もちろん男性も)はもっともっと深刻なまのである と 思わず目をそむけたくなるような症例写真も見せていただきました。

そして開発者のDR.CRAWFORDは

「これはフィットネスの問題である」

要は薬でも治る確率は70%ほどまして手術はほとんどのものが回避できる。

改善、予防はフィットネスでできる。ということです。

これはわたし的にはやはりBefore Pilatesの部類で、大切なことと思います。

ぜひ、機会をつくり皆さんにお伝えしていきたいと思います。

(と、いうことでイベントを企画いたしましたイベントをクリックしてくださいっ)

中央がDr.Crawfordです。右はコンプリ同期のKimiさん。

お二人とも背が低い私に合わせて中腰です。優しいなあ

一日目、ホテルにて復習&宿題。

私ってえらいな~、、と

ちなみに、これがもなか(犬)が骨盤底筋を使ったところです

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

手のひら

  • 2013-01-25(金)11:43
  • 更新日:2013-01-25 11:43

レッスン後、Basic Bridgingの手のひらの向きについてご質問いただきました。

大雑把にいうと仰向けでお尻から剥がすように背中を上げていくというエクササイズです。

その際、どうしても肩に力が入るの時は手のひらを上向きにしてよいか、ということでした。

この方の肩に力がはいっていると感じる状態はこれも大雑把に言うと胸筋が過度にギュッと収縮しているように思えます。

手のひらを上向き、肩関節が外旋するので胸が開き肩に力が入りにくく感じると思いますからよいと思います。

でもそれはともすると「ピラティスの弊害!?」について言わせていただいたように、正しくつたえていかないと肩甲骨と脊柱の正しい関係性を崩すものになるかもしれません

そして私はやっぱりなぜ胸筋が過度につかわれるかということが気になります。

足の使い方に少し特徴のある方なのでやはりそのあたりを注意していただきたい

手のむきよりも・・・という内容をお答えしました。

今はもしかしたら腹筋背筋だけで体を上げていく状態なのかもしれません。

全体で動いていくことができるようになれば、肩に力が入り過ぎないBesic Bridgingになっていることでしょう。

Basic Bridgingが上手にできるようになってどうなるの?というと

これも大雑把に言いまして、腰痛防止、肩こり防止、美脚、歩く立ち上がる動くが楽になる安定するなどがあげられます

ピラティスをぜひ豊かな生活のために役立ててくださ~い

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

お流しの ゆきちゃん

  • 2013-01-23(水)09:14
  • 更新日:2013-01-23 18:09

子供を通してご縁のあった ゆきちゃん。

彼女は私がゴッドハンドと呼ぶ手を持つリンパマッサージ師です

自分ではケアしきれない時にそのゴッドハンドにすがります

マッサージなど体を触られることは、やはり相性というか、その方の気持ちというか心意気というかそういうものが伝わる気がします。

私もピラティスでクライアントの体に触れる時はいい加減な気持ちでは触りません。(あたり前か・・・)

話すことがたくさんあって最初は話に夢中になのですがいつも途中から記憶がありません

あっという間の至福の時が過ぎ、すっきりとしたような、もうどうでもいい~ようなふわふわと柔らかい体してもらいます。

あ~流れたぁぁぁ ありがとうぅぅぅ

静岡市の竜南通り市立高校近くにあります。

全身コース 70分7000円(いつもお願いするコース)

プチリンパ 30分 3500円(首、肩・フット・背中)

フェイシャルリンパ(ヘッドマッサージ付)30分 3500円

(時間に余裕があるときにお願いするコース)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ヨガ ピラティス 論争!?

  • 2013-01-22(火)09:25
  • 更新日:2013-01-22 09:25

先日、ちらっと小耳にはさんだのですが、あるスポーツクラブのメンバーさんの間でヨガとピラティスのどちらが良いのかと論争(!?)になったそうです

ヨガもピラティスもそのインストラクターの考え方でクラスの内容がちがってくるのかもしれないので何ともいえませんが、わたしは「ピラティスとヨガの違い」で書かせていただいたとおりの考えです。(読み返してくださいね~

ヨガはその起源を、4500年前のインダス文明にまでさかのぼると言います。

昔、教科書でみましたな。そういえば選択科目は世界史でした

時代により、時には国により必要に応じて変化をし人々に寄り添ってきたのがヨガ。

ピラティスもJoeの時代からまた必要に応じ変化していると思います。

スポーツクラブでは次々新しいエクササイズクラスが生まれては消えていきます。

飽きさせないための涙ぐましい努力です

語弊があるかもしれませんが、スポーツクラブでは皆さんそんなに専門性を求めていないような気がします。

それでも、少しでもピラティスにヨガに出会ってよかった、大げさですがその方の人生がより豊かになるようにと努力をしていきたいと一人のインストラクターとして思います。

なので、ヨガでもピラティスでもジャイロでもその方の人生が豊かになれば

いい~んです(川平さん風)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

下北沢へいってきました

  • 2013-01-21(月)08:52
  • 更新日:2013-01-21 08:52

先週の土曜のことですが、

東京 下北沢の Yoga of  Life ヘ クリパルヨガのWSを受けに行ってきました。

クリパルヨガは 意識のヨガ と言われます。

意識というのは 多分自分への意識だとおもいます。

神秘的な体験よりも肉体的な柔軟性よりもこのヨガはあるがままの自分の肉体を受け入れること(目に見えるものがすべてとは言いませんが神秘的過ぎると思わず引いてしまいます

プレスポイント・骨盤、四肢の位置、軸の伸張などの言葉かけがあること(Pilatesと同じですね

体に意識を向け、体と対話をすること(これもPilatesと同じですね

何より講師Toshiさんの穏やかな包み込むような空気を満喫できてよかったです

何事も道を究め人を導く立場の「指導者」といわれる方は人間的に違う・・・

自ら何も言わなくても自然に伝わるものですね~

こんどは時間とお金に余裕を持って少し下北沢をぶらぶらしたいとおもいます。

前日の後楽園と同じく雪がまだ残っていました。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2013年1月のアーカイブ

カレンダー
« 2013 年 1月 »
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る