インストラクターのブログ
ピラティス日和~気持ちのいい身体~近藤アヤ子のオフィシャルブログ
ピラティス日和~気持ちのいい身体~トップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > アーカイブ > 2013年11月のアーカイブ

2013年11月のアーカイブ

フランクリンメゾット モジュール2

  • 2013-11-25(月)16:53
  • 更新日:2013-11-25 16:53

先日の週末の4日間、フランクリンメゾット モジュール2に参加しました。

代行を快く引き受けてくださった方々、そして家族、健康に感謝しつつ・・

今回は「膝」でした。

膝をこんなにも注目したことがかつてあっただろうか・・

靭帯の不思議膝蓋骨の不思議大腿骨と脛骨の仲、そして半月板との仲・・

こんなに素晴らしい存在が体の中で人知れずがんばっていたなんて

思わずなでなで・・

頭からけむりが出そうになりながらも いろいろな方に助けられ何とか四日間がんばれました。

今はとにかく脛骨と膝蓋骨が欲しい。そうだサンタさんにお願いしてみよう

そしてもう一つ 家の中をなんとかしてくれるコビトを派遣してくださ~い

(まる四日間、主婦が家事をしていない家の中を想像してください。)

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ひさびさのレッスン そして反省

  • 2013-11-19(火)15:54
  • 更新日:2013-11-19 15:54

先日、日曜日に行って来ました「元気工房

リフォーマーのグループレッスンを75分

マット(アドバンス)グループレッスンを75分

参加させていただきました

さすがポールスターのメンターです

丸山朝美先生のキューイング(指示)の出し方、リードの仕方、レッスンの組み立て方・・大変勉強になりました

そして翌日は心地よい筋肉痛

いかにいつも自分に甘いかが分かりました

忙しさにかまけ しっかりトレーニングしていなかった自分を深く反省・・

その後はもちろん仕上げ(!?)に眞二先生のパーソナルセッションです

ここだけの話し この日はなぜかいつもは平穏な腰が急に痛み出しました。

忙しさにかまけ 自分の身体のメンテナンスを怠っていた自分を深く反省・・

皆様にしっかりメンテナンスしてねなんて言えない・・反省・・

しかしそのおかげで自分の腰痛を通しまた勉強することができました。

本当に充実した一日でした

ありがとうございました

でも たった一つ心残りが・・新幹線で食べようと前日に用意しておいたパンを持っていくのを忘れました~

スポンジケーキに羊羹がサンドされているという不思議なパン(?)です。小さい頃は嫌いでしたが最近懐かしく思って食べてみたら おいしい・・

しかし なぜ「シベリア」というのでしょう。

糖尿病とピラティス

  • 2013-11-12(火)22:50
  • 更新日:2013-11-12 22:53

先日、プルメリア糖尿病内科クリニックにて行われました糖尿病教室でピラティスのレッスンをさせていただきました。

ピラティスをご紹介しつつ日常生活を楽に過ごせるようになればという思い

そして生意気ですが自分の身体に対して興味を持ち大切にしていただきたいという思いでした。

1時間動くということは普段からあまりされていないと思うのでとてもお疲れになったようです

心地のよい疲れと言っていただけた方もいたようです。

糖尿病とピラティスって関係ないように思えるかもしれませんが・・

生活習慣病とも言われる(2型)糖尿病の治療目標は、食事、薬剤と運動とされています。

運動経験の少ない方、いえあっても正しく体を動かすということは無理なく運動を続けるために必要です。

病気(予防)のため、ダイエットのためにとスポーツクラブに通い、体を動かすことの楽しさ、体型が変化する喜びを知ってがむしゃらに汗をかき「膝が痛い、腰が痛い」と辞めていく・・

痛みなく、ダンス、ゴルフ、マラソン・・好きなものをいつまでも楽しんでいただきたい。

また病気を予防するために楽しく運動をしていただきたい。

自分の身体を大切に思い、正しく身体を使う(使わせてもらう?)そのためにピラティスがお役にたてればいいなと思っています

そして・・

まだまだ内臓のことも勉強しないといけナイゾウ

大きな できものが・・

  • 2013-11-10(日)16:08
  • 更新日:2013-11-10 16:08

背中に大きなできものができてしまいました。

放っておいたらだんだん大きくなってきて マットに寝転がると痛いんです

お客様に近所に良い皮膚科はないかと聞いてみました。

以前、通ってことのある皮膚科の名前がでました。

実は 水虫(私じゃありませんっ)に対してもあせもに対してもよく見たら同じ薬だったことが

それはそれで正しいのかもしれませんが・・それ以来お邪魔しておりません。

その皮膚科を気にいっている方ももちろんいて

で、「治ろうが治るまいが自分が気に入っている人にみてもらいたいんだね」

という話になりました。

そう言えば・・パーソナルも効果があろうがあるまいが「この人を気に入っている」と受けている方も少なくないだろう・・

気分よく気持ちよく受けていただくのはもちろんだけれども

効果をだす、役に立つピラティスをしなければ・・

できものに何か大切なものを教えてもらった気がして急に愛しくなりました。

ピラティスとランニング傷害(恥骨)

  • 2013-11-03(日)17:14
  • 更新日:2013-11-03 17:14

先日、セッションをさせていただいた方ですが

ランニングを始めて数ヶ月 痛みがあり整形外科を受診したら「恥骨骨折の一歩手前」と言われたそうです。

ご本人の希望は「(恥骨を守るための)ストレッチの方法・正しい走り方を教えて」とのことでした。

(恥骨は骨盤の一部で「コマネチ!」の逆方向に手を動かして両手の指が合った辺りですってこの説明で分かった方は・・

ランニング傷害の一つにあげられる「恥骨(疲労)骨折」「恥骨炎

同じ動作を繰り返すため起こるとされています。

内転筋群、表層の腹筋群の負荷が高いことも原因とされています。

では内転筋群・表層腹筋群のストレッチをすればよいのか。

それもピンポーンですね。

でも私のところにピラティスをしに来てくださったのだからそれでお帰しするわけには行きません。

もちろんストレッチは大切ですし、走り方を変える必要もあると思います。

でもその使い過ぎる体を(自分自身で)変えてあげることが一番なのでは・・

ということでセッションをさせていただきました。

私の無駄に熱いセッションは心と体に届きましたでしょうか?

もし骨折していたら安静。負担のない走り方のご提案はさせていただきましたが

ストレッチについては何もふれませんでした。

その方もいろいろと考えることがあったようです。

楽しいことをずっと楽しく続けられますように

ピラティスで身体を変えてくださ~い

「歩き過ぎる骨折するよ~抱っこしろぉ」ってことかしら

初めての散歩は一歩も歩きませんでした

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2013年11月のアーカイブ

カレンダー
« 2013 年 11月 »
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る